ヤヱガキジャパン株式会社
HOME お問い合わせ ヤヱガキグループTOPへ
会社案内 組織図 人事制度 採用情報 リクルート登録 交通アクセス
HOME >> 会社案内
ヤヱガキ発酵技研株式会社
創  立 昭和63年10月1日
資本金 2,000万円
代表者 長谷川 雄三
事業内容 ヤヱガキ各社事務受託
本社・工場 兵庫県姫路市林田町六九谷681
〒679-4298
TEL.079-268-8050
FAX.079-268-8058
会社案内ダウンロード

新システムと新制度が、ヤヱガキに速度と活力を与えている。
ヤヱガキジャパン(株)の役割は、グループの全社員に、熱気と心地よい空気で満ちた環境をつくることです。平成7年に実施された、ふたつの改革もそんな狙いがあります。
ひとつは、LANシステムの導入。営業部員や研究員たちが、いつでも、社外からでも、自分に必要な情報を素早く得られる仕組みです。これによって、大企業にはないヤヱガキグループ各社のクイックレスポンス能力は一段と向上しました。
もうひとつは、手を上げれば誰もが海外出張に行けるFTW(Finding True World)制度の実施です。例え新入社員でも、日数や金額を気にせず、自由に、熱く楽しく、世界を学ぶことを後押ししています。社会の国際化に遅れない、内なる国際化のひとつです。


ヤヱガキジャパンが、ヤヱガキの人間力を増大させる。ヤヱガキを発展させる。
ヤヱガキは現在、年功序列制度を廃止し能力第一主義に移行。小さな会社の財産である人材を、より活性化させ、個人の能力をより会社や業界にダイレクトに反映させることが狙いです。ヤヱガキグループの社員は自分の成長が、賃金や地位としてすぐに評価されるのです。
優秀な人材は国内からでなく、ひろく海外からも募集しています。現在、3名の外国人たちがヤヱガキ酒造(株)とヤヱガキ醗酵技研(株)の正社員として勤務していますが、全員その業務を社内外で高く評価されています。将来、ますますヤヱガキが多国籍化するのは間違いないでしょう。
クイックレスポンス、能力主義、国際化…。ヤヱガキが発展するとき、ヤヱガキジャパン(株)の存在はより重要度を増していきます。
ヤヱガキ技術開発研究所


Finding True World!「本当の世界を見つけよう」という名前の制度。
ヤヱガキジャパンは、グループ全体の人事・労務・経理・情報処理などを担当する会社。通常の総務的な業務に加え、「社員ひとりひとりを重視する」「国際化、情報化を進める」といったヤヱガキの方針を支え、具体化する制度の導入などにも取り組んでいます。その一つが、FTW(Finding True World)制度。ヤヱガキ社員ならだれでも、年齢や役職を問わず、自分で自由に企画した海外出張に行ける制度です。出張目的は現在関わっている職務に直結していなくてもよく。ひとりひとりが本当の世界を発見し体験すること、内なるグローバリゼーションを加速させることを目標にしています。 酒蔵見学・事務所見学
 酒蔵見学・事業所見学

情報化の推進。

情報化推進をカタチにしたのは、イントラネットの構築。全社員がE-mailアドレスを取得し、24時間いつでも簡単に情報の受発信が行なえるようにしたものです。これにより、各社・工場・営業所・海外拠点を超えた高次元のネットワークが完成。社内外の情報交換の頻度と密度を向上させ、社員の意欲アップを計っています。個人を重視する方向性の現れは、業績年俸制の拡大。1998年より部長・次長職に対し行なっていた年俸制を、課長職までを対象としました。この制度もまた社員のチャレンジ精神の高揚をめざしたものです。ヤヱガキのユニークな各制度は、小さな会社だからこそ実現できたものであり、小さな会社だけれども地球サイズビジネスを進めるために必要なものです。イントラネット・新年俸制の先に、ヤヱガキの新世紀はひろがっています。 消防署、消防団との合同消防大訓練
 消防署、消防団との合同消防大訓練

ページ先頭へ戻る